ダイエットの準備

ダイエット失敗の原因は準備段階にあった!?

ダイエット方法には色々な種類が存在しますが、共通しているのはまず最初にやるべきことは「やせる準備」であるということです。(この段階のことをプリダイエットと呼ぶ場合があります)

 

ダイエットをしようとして失敗する人の多くの原因は、この準備の段階を疎かにしてしまったケースです。
勉強などでもそうですが、テスト当日になっていきなり勉強ができるようになるわけではありません。
毎日の積み重ねが結果に繋がるのです。

 

そんな毎日の積み重ねを続けるための心の準備をまずは行いましょう。

 

 

この準備段階において最も大事なのは、「なぜ痩せたいか・ウエストを細くしたいか」を考えてみることです。
”なんとなく”のような適当な理由では、心はすぐに折れてしまいます。

 

とはいってもそんなに大層な理由はいりません。

 

「あの洋服を着てみたい」
「健康診断で良い結果を出したい」
「彼氏を作りたい」

 

のような、ある意味俗っぽい理由でも良いのです。
大事なことは痩せるための理由を明確にしておくこと。
理由は一つだけでも構いませんし、たくさんあっても構いません。

 

そうしたら次は、以下の項目について現在値を計測します。

 

  • 身長と体重
  • 体脂肪率
  • バスト
  • ウエスト
  • ヒップ
  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • 足首
  • 二の腕

 

そして、前述の「痩せたい理由」とこれらの数値を、手帳などに記録しておいて下さい。

 

できればあまり向きたいたくない数字ですが、自分の現状を知るところからダイエットは始まります。

 

ここまですればプレダイエットは完了です。
繰り返しになりますが、これらはダイエットの前に行うべき準備なのでぜひ試してみてください。

 

キャビテーションとはトップページへ